男性の薄毛、抜け毛予防にヘナで地肌ケア

やり方は簡単です。

ヘナとインディゴを混ぜる
ヘナとインディゴを混ぜる
ヘナを溶く
ヘナを溶く
ヘナを溶く
ゆるすぎないで硬すぎない
溶いたヘナを手で頭につける
手で頭につける
男のヘナ
ヘナを塗る
ヘナを塗ったらタオルをかぶせる
タオルをかぶせる
この状態でお風呂に入って温まると良いです。
2,30分したらお湯で洗い流しておしまいです。
湯船にヘナが入っても大丈夫です。(ヘナの入浴剤

ヘナで白髪染め インディゴで白髪染め

簡単ヘナで必要なもの

男の簡単ヘナに必要なもの
ボール、ビニール手袋、混ぜるもの
IPMヘナ
IPMヘナ
IPMインディゴ
IPMインディゴ

 一回で使うヘナとインディゴの量は人によって違いますが、男性だったら上の100gのヘナとインディゴで5回前後でしょうか。

男性の地肌に関する関心

近年、男性の薄毛、抜け毛予防に関心が高まっているようです。成人男性の3人に1人は薄毛を認識、約5人に1人は気にしていると言う統計が出ています。ちまたでは様々な地肌ケア製品(シャンプー、リンスを含む)が売られています。

「散々使ったあげく効果がないばかりかどんどん進行している」と言う声も聞きました。

ヘナ製品の愛用者の40代男性は、「市販のシャンプー、リンスは何が入っているかわからないし、地肌がスッキリしないので使えない」と、毎日のシャンプーでヘナを使用しているそうです。

ヘナで安心と喜びと髪を手に入れる

もちろん白髪染めやヘアカラーも同じで、「前は市販のヘアカラーを身体に良くないとわかっていながら使っていたが、今はヘナと、インディゴがあるので心置きなく白髪染めができる」と、IPMヘナ製品で安心喜びを手に入れているようです。

「ヘナ」と聞くと女性のものという認識があるようですが、男性こそ薄毛、抜け毛対策をヘナですることをおすすめします。

お風呂で簡単、ヘナシャンプーで頭皮ケアと白髪染め

やり方は人それぞれです。お風呂に入るときにヘナシャンプーを硬めに作り、ヘナパックしながら湯船に浸かり、上る時に流すだけで良いです。硬めに作らないと湯船で温まっている時に流れてしまうからです。

髪は毎日伸びます。毎日のお風呂でヘナシャンプーを使えば、生え際の白髪を気にする必要もありませんね。

旦那様やご友人におすすめしてみてはいかがでしょうか。

ヘナシャンプーのページ