前頭葉の白髪

前頭葉に白髪が集中

赤で示す部分が左半球の前頭葉 wikipediaより

先日、子供の頃からの親友の白髪染めをしました。何でも話す仲ですが、「そういえば頭皮を見るのははじめてね(笑)」などど笑いながらはじめたのですが、白髪が前頭葉に集中していて、しかもそこだけ頭皮がピンク色をしています。決して良い状態とはいえません。頭皮がピンク色なのは蓄積した脂肪分が血液に混じり頭皮に反映している状態です。栄養が上手く行き渡らずに血流も滞っている状態と考えてよいでしょう。 白髪が集中しているところは、前頭葉の前の方。人間らしい思考と創造性を担うところです。「人間らしい生活してる?」などと冗談を言って笑ったものの・・少し気になりました。前頭葉の頭皮異常と白髪の集中から推察するに、ホルモンバランスの乱れ・視神経の疲労・肝臓機能の低下が考えられます。頭皮の血流改善やマッサージのほか、睡眠の質を良くすること、身体を冷やさないこと、適度に身体を動かし関節や筋肉を緩めること、そして適度な休息。その上で何をいつ食べるかなど食生活への気遣いが大切です。

ヘナ頭皮パック

ヘナとインディゴを各大さじ2・ハーバルブレンド・アーマラキー各大さじ1でパックをしました。すると頭皮がピンク色の所の白髪だけがとても赤くなり、そのほかの白髪と明らかに違う色に染まったのです。 何か体からのメッセージだと思います。

前頭葉の白髪

前の白髪の部分にだけインディゴをパックして15分。すると赤いところはモスグリーンのようになりましたが、そのほかナチュラルブラウンになり、本人お気に入りの色に仕上がり、髪もさらさら頭がとても軽いと喜んでいました。3日ほどでナチュラルブラウンになっていました。

前頭葉の白髪

ヘナという植物は、大昔からず~っと人々の役に立ってきた薬草でした。ハーブパウダーで髪染めやシャンプーをしていると、自分でも気づかなかった体の不調を教えてくれることが良くあります。スタイリングがしにくくなったり髪がパサパサしてきたりしても、今はパーマやスタイリング剤などでツルツルにしてごまかしてしまうことが出来ます。バージンヘアーで艶々の髪を実現し、髪や頭皮が訴える体の調子にも耳を傾けられるよう、身体の知恵をつけていったらよいと思います。 便利とか簡単とか言うことから、少し面倒ではあっても本来必要なことを選択することが大切ではないかと感じる今日この頃です。

前頭葉の白髪